99.9 Dental Clinic受診の流れ

当クリニックでの流れをご案内致します。

主訴の解消

主訴というのは、
例えば「歯が痛いのを治してほしい」というように患者さんの訴え、望みのことです。
望まれていることに対してお応えすることは当たり前のことですが最も大切なことです。

デンタルドック

 主訴が改善したらそれで良いというお考えの方もいますが、これ以上無駄な治療の繰り返しのループから救いたいというのがサンキューデンタルクリニックの望みです。
 主訴が解消したら、お口全体の検査クリーニングを致します。
今を救うことも大事ですが、未来を救うことこそ他の歯科医院とは違う私たちの存在意義だと思っています。
デンタルドックでは、口腔内を隅々まで検査し、現状を説明致します。

セルフケア改善、歯周治療

デンタルドックの結果、何もなければメインテナンスに移行します。
一方で、何か問題があれば治療を行います。

治療は、まずはいきなりゴリゴリ削らず、セルフケアの向上と歯周ケアを行うことで口腔内環境の改善を行います。

歯の治療は、虫歯の穴を埋めることだと思われていますが、そうではありません
穴を埋めるというのは、歯を修復しているだけで、機能回復です。
虫歯の原因はプラークの停滞であり、お口の環境が虫歯を作る原因です。
つまり、虫歯を治すということは、

原因となるお口の環境を改善することであり、その上で機能回復のために修復する

という順で行うべきです。
お口の環境が変わらないのに穴だけ塞ぐから治療したはずの歯が何度も何度も虫歯になるのです。

歯の治療

お口の環境が改善したら、歯の修復を行います。もちろんはじめからお口の環境に問題のない方はすぐに治療を行うことも出来ます
歯の修復とは、歯に対して歯とは違う人工物をつける治療です。精密に治療を行わなければすぐにダメになります。
歯は飾っておくものではありません。毎日毎日過酷な環境で使われるものです
長く美しく使うためには良い治療を受けて下さい。そのために私たちがいます。

メインテナンス

歯医者には「痛くなったら行く」時代から、「早期発見早期治療」の時代を経て、今はそもそも虫歯にしないための維持、「メインテナンス」の時代です。一生自分の歯で過ごすために、サポート致します。
私たちは自分の手を洗うのは肉眼でしっかりと見て洗えますが自分の歯はというと、肉眼で見ることは出来ず、鏡越しにせいぜいよく見れて前歯くらいです。
ですのでまず知って欲しいことはご自身のブラッシングで100%は無理だということです。また、歯石は誰でも沈着してきます。歯ブラシは所詮ナイロンの毛です。歯石は頑張っても取れません。
効率の良いセルフケアを身につけ、自分で出来ないことはプロに頼む
最も楽な方法で、これが最も歯を削らない失わない方法です。

初診時行うこと>